2014年4月27日日曜日

旧キット 1/72 VF-1D 可変バルキリー

1/72 VF-1D完成。
もちろんバンダイが出してる方です。











パーツの合いとかいろいろ心配してましたが
ちゃんと修正入ってるのか普通に組めました。











苦戦したのはオレンジの塗装
アッグの件がトラウマだったので(えー)
今回はフラットベース混ぜて塗ってみました。
割合がたまたまベストだったのか
いい感じに塗りやすかったですね~良かったぁ











尾翼らへんのパーツは全塗装。
成型色がグレーなのは共通ランナーだからかな・・・











ランディングギアは金属パーツ
タイヤもちゃんとゴム











恐る々ガウォークへ変形(汗)
腕がブランブランなるのは愛嬌として
ヤバイのはさっきの尾翼らへんのパーツ。
起こす時にヒンジが割れそうでヤバイですね・・・
次やったらバキッと逝きそうw











そしてバトロイドへ差し替え変形
差し替えの機首パーツが柱みたいになってて
案外カッチリしてます。
よかった~壊れんかったwww











顔は何気にクリアパーツ仕様
説明書や箱の写真と違いますが
バンダイの心遣いなのかな・・・











とりあえず家宝の19と並べる。
同じ1/72だったような気がしますが・・・
え、変形?イヤです(えー)











以上、旧キット 1/72 VF-1D 可変バルキリー でした。
元は古いし、箱が横広くて微妙に邪魔な感じ(えー)だったので
ようやっと完成でちょっとホッとしてます。
あの縦長で見づらい説明書ももう勘弁ですねw



2014年4月20日日曜日

HG 1/144 ターンエーガンダム用 拡張ユニットエフェクト"月光蝶"


すべてを滅ぼす最強兵器"月光蝶"のご到着
HG∀はオマケ。月光蝶がメイン(えー)













後ろはこんな感じ
クリアパーツのヒンジで可動
基部は背中にガッチリ接続できます













劇中のそれっぽいホログラムがとても綺麗です。
羽根は真似して作れたとしても
このグラデーションは真似できないですね・・・













月光蝶である!!
やっぱ既製品は良いな(笑)
御大将用にもう1セット欲しいなぁ・・・













以上、HGCC 1/144 ターンエーガンダム用 拡張ユニットエフェクト"月光蝶" でした。
良い。とても良い。∀のキットを手にする全ての人に行き渡って欲しい。
プレバンもいいけど、もうちょい安かったらねぇ・・・




旧キット 1/144 ガンダムローズ(ハイパーモードバージョン)

月光蝶やらFAユニコーンやら待ちでヒマなので
積み崩しに以前、間違って購入wしたガンダムローズ組みました。













金の素組み。部分塗装はおろかゲート処理もだいたいでOKなので
すぐ完成。30分ぐらいで完成。






あ、案外イケてますね。
間違って買った甲斐ありました(えー)













他のGガンダムシリーズからしたら
可動がちょっと窮屈なガンダムローズ・・・
とりあえず、肩が横方向にほとんど上がらないんですよね






「ローゼスビット!」は出てきません













以上、旧キット 1/144 ガンダムローズ(ハイパーモードバージョン) でした。
通販の待ち時間にと軽い気持ちで組んでいったワケですが
何気に、結構イケてちょっと驚きました(笑)
他のシャッフル同盟機も集めてみるのもいいかもしれませんね
でもちょっとお高いんですよね、ハイパーモードの方は・・・・




2014年4月18日金曜日

旧キット 1/144 ガ・ゾウム

噂の珍キット
ガ・ゾウムの完成











とりあえず、すさまじい旧キット体型。
カッコ悪さ通り越して愛着さえ湧いてきます(笑) 






軽く部分塗装~つや消しコース
バーニア&ミサイル(知りませんでしたw)部分は別パーツになっていて塗りやすい仕様。






腕が四角すぎ、ライフルが小さすぎ、等々
正直、何かいろいろ適当な感じ(えー)






脚部の変形機構のせいか、下半身の可動が極端に窮屈で
カッコ良く立つ事はおろか、まっすぐ立つのも難しいwww













まぁいいや、はい変形
カッコ良いような・・・カッコ悪いような・・・
何とも微妙な感じ(えー)






迫力あるような・・・ないような・・・(笑)







ガウォークっぽくしてみたり






マクロス風もイケる(えー)













ユニコーンにも登場するらしいので
何となくシナンジュ並べてみる。
・・・・・・・。













以上、旧キット 1/144 ガ・ゾウム でした。
メタスと同じ、造形や可動うんぬより変形を楽しむキットですねこれは。
あと説明書曰く、ガザシリーズの発展型MSとの事。(へぇ、知りませんでした)
そういえばガザD持ってないな~そろそろ再販しないかな・・・





2014年4月15日火曜日

ガンダム、売るよ!

今日、帰りに寄った中古屋で発見(800円)
ある所にはあるもんですね






"箱なし"の開封品でした。
主観ですが状態は良い方だと思います。






『次世代WHF2012』の時に買いに行ったんですよね~
あれから、もう2年も経つのか・・・











これも箱なし800円でした。
お宝ショップとはよく言ったもんだ・・・






こちらも先ほどのAGE1同様、とても状態良いですね






飾ってたにしても日焼けとか全くしてない
まぁ、そんなもんか
これを持ち歩いてたのってたぶん自分ぐらいでしょうからね(笑)











あたり前が如くオービタルも居た。800円






撮影がヘタなのでわかりにくいですが
こちらも普通にキレイですね
AGE3コア持病の"首の傾き"も大丈夫。






やっぱGBは楽しいな
プラモでもない、ロボ魂でもない
この何とも言い難いオモチャ感がとても魅力的なんですよね













いや~、あまりのカッコ良さと突然の出会いに熱くなって
思わず買っちまいましたが
同じモノを2個も持っておく必要とかないのと
そんなお金持ちではない事に気が付いたので(えー)
とりあえず出品してみました↓
売れるかな・・・まぁいいや、売れんやったら売れんやったで





2014年4月13日日曜日

旧キット 1/100 グフ

1/100グフ
山から崩しました。











MGグフver.1?のデカールいったりました。
トップコートは一般論無視でまた光沢(えー)
無駄に光を反射して輝いております。






ランドセルは無塗装
まさに黒のランドセル(笑)






何か忘れてる・・・と思ったら
ヒートロッドにトップコートし忘れとった(汗)
まぁいいか






ザク同様、旧キットにしては色分けがほとんど出来てる優良キット。
部分塗装はヒートロッド、コックピットのオレンジ、シールド、グフサーベル
何の心配もいりません(笑)







ヒートロッドは長短2種類ついてます。
結構、楽しいですね












手首差し替えでグフサーベルも付属。













『これがしたかったの図①』
良い、タマランな











『これがしたかったの図②』

ザクと並べる。
両方とも優キット。すばらしいなホントに













以上、旧キット 1/100 グフ でした。
プロポーション、旧キットな雰囲気、1/100サイズの迫力
とても1/100同様のとても満足度の高い傑作旧キットだと思います。
つうか旧1/100はどれも素晴らしいな・・・
この調子ならまだ組んでないズゴックやギャンも期待出来そう