2016年5月30日月曜日

HG 1/144 REVIVE フリーダムガンダム

積み減らしに正月に買った福袋からRIVIVEのフリーダムいきました。
ガチ素組みニッパーしか使ってません

















さすが現行キット
普通にカッコイイです。
色分けも凄いし、組み立ても簡単
それでいて価格も安いとかもうねぇ




































以上、HG 1/144 REVIVE フリーダムガンダム でした。
・・・・何だろう、超カッコイイけどもう飽きたかも(えー)



2016年5月29日日曜日

メカコレクション Sv-262Hs ドラケンⅢ(キース・エアロ・ウィンダミア機)

ゴリッと素組み
白騎士様のドラケンⅢ完成。

















シールはやはり難しい
ところどころ浮いちゃってますね(汗)





















『これがしたかったの図』
以上、メカコレクション Sv-262Hs ドラケンⅢ(キース・エアロ・ウィンダミア機) でした。
なんか足りない・・・
あれだ、両翼に付いてるゴーストみたいなヤツが無いんだ



積んでガンプラ旧キット(ガンダム、フルアーマー、プロトタイプ、ジムスナイパー)

まだ注文分すべて揃ってませんが、ドラケンⅢ欲しさに
とりあえず揃ってる分だけ引き取ってきました。
ザクが全員まだです。問屋がんばれ













まぁこれと言って特筆すべき点はありませんが
ジムカスが「15」ではなく「16」なところぐらいでしょうか・・・















成形色も特別変わった風でもないですね・・・
なんとなく箱イラストの印刷が薄くなった様な気がしますが気のせいでしょうかね












2016年5月28日土曜日

旧キット 1/144 ガンダム(リアルタイプカラー)

旧キット再販』
という事で、元祖ガンプラ"1/144ガンダム"組みました。
そういえばやった事なかった1/144のリアルタイプカラー塗装です。



















ガンダムのリアルタイプカラーも何気にいろんな塗装パターンがありますが
今回は以前やった1/100を意識して塗装しました。
デカールも出来るだけリアルタイプシリーズのデカールを使用。
根性無いのでラインデカールは出来るだけスルー(えー)

















1/100名物"飛び出しサーベル"を意味もなく再現(笑)


















シールドはいつぞやの1/144ガンダムと同じ方法でジョイント
















見事な"なで肩"(笑)
そして抜群の接地性能




















おなじみの可動範囲。
いやもう塗装削れそうなんで動かしたくない






































以上、旧キット 1/144 ガンダム(リアルタイプカラー) でした。
つうか『再販』とか言っちゃってますが、普通に積んでる分から組んでますから(えー)
まだプラモ屋に取りに行ってないのでわかりませんが、今回の再販も前回同様の
2015版でしょうかね・・・ちょっとでも変わってたら面白いんですけどね



2016年5月21日土曜日

旧キット 1/144 ギャン(再)

時代に抗ってギャンいきました。
ギャンは普通のギャンギャンバルカン風、そして今回と1/144は3回目ですね

















なんか最近、組むのが雑になってます(えー)
まぁいいんです。近頃は再販も頻繁にあってる事ですし
遠慮なくガンガンいきます。




















『これが・・・』
いつもならこれが『これがしたかったの図』とか言ってるワケですが今回は違います↓























今回の『したかったの図』はコレ
そう突き手(拳?)です。















余ってた適当な握り手(たぶんバイファム)で強引にやってみました。
完璧とは言えませんが、自分なりには結構満足してます。





























「きぃえ~~~っ!」














「とおりゃぁ~~~」














旧キット 1/144 ギャン(再) でした。
なんとか出来上がりはしましたが、もう早速、関節ヘタってきてます(汗)トホホ
パーツの合いも悪かったし、ギャンは難しかったなぁ・・・



2016年5月15日日曜日

旧キット MSV 1/144 プロトタイプガンダム(G-3カラー)

その内やっておきたいと思ってたG3カラーのガンダム完成
"G3"ってもいろんなパターンがあるので配色は結構悩みましたが
最終的には自分のイメージで勝手に塗りました。


























ボディの色は"暗い感じのグレー"ぐらいを狙って調色したつもりでしたが
ほとんど黒ですねこれ(汗)まぁ失敗です。


























「そこっ!」

「そこっ!」
と旧キット定番のポーズ
連休明け仕事の疲れが癒されます(えー)




























『これがしたかったの図』
まぁ思うところはありますが、とりあえずやり遂げた感でいっぱいです(えー)




























以上、旧キット MSV 1/144 プロトタイプガンダム(G-3カラー) でした。
>追記(2015.5.17)
なんか日が経ってきたら案外見慣れてきて
これはこれで気に入りだした模様(えー)



 

2016年5月8日日曜日

旧キット 1/250 Gアーマー

デカイの組んだ後なんで今度は小さいの組みました。
なぜかちょこちょこ再販されてる(?)1/250のGアーマー
ただ、サイズ的に中途半端なせいかあまり売れてない様子で
旧キット扱ってるプラモ店や、中古屋なんかでよく見かけます。



















せっかくの"バンダイ脅威のスーパーインジェクションキット"ですが
ガンダムの白以外、普通に塗装しました。
接着する順番間違えたせいか主翼が斜め過ぎってますがまぁいいでしょう(えー)
そんな事どうでもよくなる様な問題がこの後、発生してしまってますので・・・

















このガンダム、一度合体したらもうバラせませんw
コアファイターの主翼がAパーツの内部で開いてしまい
どうにもこうにも抜けない状態になってます・・・
そりゃ強引にやったら外れるでしょうけど
たぶん何かが折れます。同時に自分のココロも折れます(泣)















『アサキンのガンダムと並べる』
たぶん流用出来そう・・・
まぁんな事はしませんが(えー)


















Gアーマー状態には一応なれます。
思ってたより、この状態でもカッチリしてますね
肩にハメてるだけのシールドが若干落ちやすい程度です



























比 1/60
以上、旧キット 1/250 Gアーマー でした。
そういえば、どっかで同じ様な症状になってた記事を昔、どこかで見たような
気がしますがどうだったかな・・・まぁいいや
さ、明日からまた(今月の再販目指して)仕事がんばろう!



2016年5月3日火曜日

旧キット MSV 1/60 ザクⅡ ジョニー・ライデン少佐機

連休って事でデカいキットいきました。
用意してたムギ球は使わずにLEDにしました眩しいです



























とりあえずデカイです。
画像ではあまりそう見えませんが実際相当デカイです
ザクマシンガンの都合で右拳だけ少し削りましたが
他は無改造ストレート組みです。














正面から見えない部分は合わせ目消しもしてません
色は一応、全塗装。先日のサイコザク風と同じ色使いました
















今回、困った事にモノアイの黒いフィルムみたいなパーツが
同梱されてたデカールにへばり付いてました。
当然、剥がず時にデカール何枚か死にましたよ(泣)
剥がしたフィルムの方にもデカールがヘバリ付いてたので
薄めたシンナーで拭き取ったワケですが、そしたら
フィルムの黒色まで剥がれちゃいましたw
まぁあんま気にならないし、カッコイイかもなんでOK(えー)















スイッチとかは無い仕様
自作するっきゃないですね


























比 1/144
1/100すっ飛ばしていきなり1/60いきました。
昨年のフルアーマーガンダムと同じです




























以上、旧キット 1/60 MSV ザクⅡ ジョニー・ライデン少佐機 でした。
凄まじい迫力、そして満足感。
早速置き場に困ってますが(えー)めちゃめちゃカッコイイと思います。
今度再販される(あったかな?)かもですし、もう1個買ってシンマツナガ機にするのも楽しいかも